中谷騎手引退

トレンド

中谷雄太騎手は今後どうする?引退理由は?それは衝撃の電撃的な内容だった!

現在トレンドで、中谷騎手の引退宣言が話題となっています。

23年目の中谷雄太騎手(40=フリー)が22日、今週限りで電撃引退することを発表した。

「今週の騎乗を最後に引退することになりました。突然のことのように思われるかもしれませんが、もともと自分の人生設計として40歳くらいでジョッキーをやめて違う世界にチャレンジしようと決めていました。一昨年の春に頸椎(けいつい)を骨折して長期休養したことや復帰してからも思うように結果を出せなかったのも事実で、まだ重賞を勝っていませんが半年、悩んで区切りがついたので引退を決断しました。競馬学校時代を含めると、この世界に25年、身を置きました。まだまだ乗れる自信はありますが後悔などは全くありません。矢作調教師以外は誰にも知らせていませんでしたが、土曜と日曜の2日間は競馬関係者、ファンのみなさまに感謝の気持ちを込めて騎乗します」とコメントした。

中谷騎手は98年3月に中山でデビュー。JRA通算181勝を挙げている。

引用元:Yahoo!ニュース

  • 引退理由は?
  • 今後どうするのか?

みなさん、この2点が気になるのではないでしょうか?

そんな引退宣言をした中谷騎手の引退理由や今後の活動について調査及び考察した結果を紹介していきます。

この記事でわかること

  • 中谷騎手の引退理由
  • 中谷騎手の今後の活動




中谷騎手の引退理由は?

インタビューを見る限り、電撃引退というわけでもなさそうです。

元々40歳を境に、騎手を引退して別の事をやりたいと前々から考えていたらしいですね。

他のスポーツ選手でも、引退の時期と言うのは大体30代あたりが一番多いのではないでしょうか?

いつまでも続けられる職業でもないので、いずれは監督側や別の道を歩まれる方が多い印象。

これはスポーツ選手の宿命ですね。

おそらくスポーツ選手の皆さんは、引退後のことは常に頭にあるのではないでしょうか?

スポーツ選手ではない私にはわかりませんが。

なので、私たちにとっては電撃引退でも、中谷騎手にとっては計画通りの引退ということらいしいです。

中谷騎手は2018年の春に、頸椎を骨折してから長期療養生活となっていた。

復帰後も思うように結果を残せなかったのが、今回の引き金になったのではないかと考察できます。




中谷騎手は今後どうするのか?

中谷騎手の今後の予定については、情報が全くありません。

普段からどのような生活をおこなっているのでしょうか?

おそらく事業をするのではないかとの考察です。

情報が入り次第更新していきます。

 

中谷騎手引退についてのみんなの声

中谷騎手にお疲れ様!の声をお届けします。

引用ですけどね、、、

人生の折り返し地点というのもあるからな。次の世界で頑張って。お疲れ様でした。

 

中谷雄太騎手に、直接のお疲れさまが言いたい!
無観客で無かったら言えたのに。
コロナウィルスは、何処までも邪魔しますね。
本当に迷惑です。
中谷雄太騎手、本当にお疲れさまでした。
今週末は、最後の手綱捌き見せて下さい。
応援します。

 

なかなか結果が出せない中で辞めるという選択肢は理解できますが、この状況で次に何をやるのでしょうか。せめてコロナが終息して、少しでも経済が戻ってきてからでも良いのではと感じてしまいます。

 

 

去年のチャレンジカップの出来事が
尾を引いてるのかもね。
あれは色んな意味でヤバかったと思う。
お疲れ様でした。

 

 

中京競馬場で70万馬券を取らせてくれた思い出の騎手です。長い間お疲れ様でした。今後の健闘をお祈りします。

 

 

矢作先生は腕はいいと評していた
残念だけど残りの人生を頑張ってほしいです

中谷選手、今後のご活躍をお祈り申し上げます。




中谷騎手のプロフィール

名前 中谷雄太
生年月日 1979年9月16日
出身地 東京都世田谷区
身長 160.0㎝
体重 47.1kg
血液型 B型

 

日付 競馬場・開催 競走名 馬名 頭数 人気 着順

初騎乗 1998年3月2日 2回中山2日12R 5歳上500万下 チャプター 15頭 8 9着
初勝利 1998年4月5日 2回中京4日7R 5歳上500万下 アップザナイブ 13頭 1 1着
重賞初騎乗 1999年2月21日 1回東京8日11R クイーンカップ ハセノスパーク 16頭 14 12着
GI初騎乗 2011年5月1日 3回京都4日11R 天皇賞(春) コスモヘレノス 18頭 13 14着

初騎乗 1998年3月7日 2回中山3日5R 障害未勝利 カツノスマイル 12頭 8 6着
初勝利 1998年8月23日 3回新潟4日5R 障害未勝利 ビクトリーアップ 7頭 6 1着
重賞初騎乗 2003年3月15日 1回阪神5日10R 阪神スプリングジャンプ インタープレジャー 14頭 14 8着

引用元:Wikipedia

-トレンド
-,

Copyright© NARUMI-TAKIGUCHI-MOVIE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.